I'm Afraid Of Americans

去年の12/18の時にライブでやりましたが、今回は更に音を足したVersionを公開してみます。



基本的にはRockですが、シンセサイザーを数多く使う事で、UK寄りの音作りになってるんじゃないかな。
ドラミングはあんまり良い演奏が出来なかったので、仮Trackのままです。

Vocalは3Track、Vocoderも3Trackでかなり多めに重ねてみました。

Nine Inch Nailsとか色んな人の聴いたけど、これと言うのが無かったので、最終的には自分の思いついた音を、どんどん重ねています。
楽器類は全てVSTで、ハーウェアはMS-2000BのVocoderのみを使用しました。

KeyをFにした、YMOのDay Tripperのリフからソロへ行く所が、上手く繋がって良かったかな。

ライブ版もありますので、良かったらそちらも聴いてみて下さい。

posted by Trinity AirBlue at 01:06Comment(0)Production

2017年、最初のプロダクション。

年明け最初はDuran Duranになった。
適当ヴォコーダーでごめんなさい。



完成するかは、今の所、未定。
期待せずに待っててね・・・。
posted by Trinity AirBlue at 01:11Comment(0)Production

The Arrangements 20160730 Demo

この曲を知ってる人は、かなりの坂本龍一通ではないかと。

先の投稿にもある通り、製作中に環境を失ってしまった為、作業続行が不可能になった物です。
ロビン・スコットは、この曲の為に参加したんだと、今でも思っていたり(笑)。

ドラムは作業初期の物なのでラフですが、Manu Katchéを意識して叩いた気がします。
シンセベースは、細野さんのお得意の禁句とか、あの辺の。

初期デモなので、音色のミスマッチ等がありますが、良かったら聴いてみて下さい。

posted by Trinity AirBlue at 20:31Comment(0)Production